すっぴんメイク 毛穴 隠す

MENU

すっぴんメイクで毛穴を隠すには?目立たないようにするメイク術とは

シルキーカバーオイルブロックは、
毛穴が目立たないすっぴんメイクに
仕上げることができると評判です。

 

そこで、
毛穴を隠すすっぴんメイクとは
どのようなものかご紹介します。

 

メイクのステップの中で
最も重要とされているのは、
実は下地の工程なんですね。

 

毛穴の凹凸を埋めて
なめらかな肌を作るには、
毛穴カバーに特化した
下地を使用しましょう。

 

粒子が細かいため、
毛穴の中に入りこんで、
凸凹を整えてくれます。

 

肌がなめらかになると、
ファンデが馴染みやすくなり、
よりキレイに毛穴を隠せます。

 

シルキーカバーは、
毛穴カバーに特化した下地。

 

毛穴の凸凹を整えるだけでなく、
皮脂吸着機能でサラサラが続き、
メイク崩れを防いでくれます。

 

また、毛穴に入り込んで
肌をなめらかにしてくれるので、
ファンデによる毛穴の目立ちも
防止することができるんです。

 

毛穴を隠すための
塗り方のポイントは、
下地を少量ずつ塗ること。

 

指にうっすらつく程度で
十分なんですね。

 

ちなみに顔全体なら、
パール1つ分くらいの
下地量が目安です。

 

また、毛穴は基本的に
下に向かって開いています。

 

なので毛穴が目立つ頬や鼻は、
下から上へ滑らせるように
塗ってあげましょう。

 

小鼻周辺は、クルクルと
円を描くように塗ります。

 

仕上げに両手を使って
細かく押さえてあげると、
キレイに仕上がります。

 

常に動く目元・口元は
下地を塗りすぎてしまうと、
逆に溝を目立たせることに。

 

皮膚を少し持ち上げながら
少量を丁寧に伸ばすことで、
美しい仕上がりになります。

 

コツさえ押さえておけば、
場面に応じた仕上がりを
選ぶこともできますよ。